ドロポタをオープン

こんにちは。株式会社ヒラコー代表の平川です。
今回、carcar-カルカル-の制作の裏で密かに作っていたサイトあります。
こちらが、ドローンのポータルサイト「ドロポタ」です!!

ドロポタって何??

「ドロポタ」とは、ドローン関係のお店等を紹介するサイトになります。
カテゴリーを「修理・販売」「レンタル」「映像撮影」「学校レッスン」の4つに分けて、全国のお店、ショップを紹介しております。

ドローンのことならドロポタを見ればわかる!!というようなサイトを作って行きたいと思っています。

ドロポタ公式HPはこちら↓↓

ドロポタ

なぜ、ドローン??

ドローンの市場がやばい!!

今回なぜドロポタを制作しようと思ったかというと、これからドローン市場は拡大します。農業分野では農薬の散布などに、工業分野では、例えば電線の点検などに利用されるようになります。
これからどの業種にも、ドローンが入ってくるのではないかと思い、今回「ドロポタ」を作成しました。

工務店もドローンで瓦チェックをしていた!?

私が、福岡県糸島にドライブに行っていた時、ドローンを飛ばしている夫婦を見つけました。
話を聞いてみると、工務店を経営されているご夫婦で、瓦(屋根)の点検でドローンを使おうかと思って練習をしているとのことでした。
確かにドローンはスマホを見ながら操作をするので、お客様にその映像をダイレクトに見せながら説明ができるというメリットがあるようです。
自分が知らないところでこうやってドローンの利用が広まっているということも作成する決め手になりました。

そして本場中国深セン見学

そして、最終的な決め手となったのが、中国の深センにあるドローン最王手メーカーDJIの視察に行った時、ドローンのこれからに将来性を感じたことです!
50Kgまで持ち上げることができるドローンや、高性能カメラを搭載したドローンなど、見たことのないようなものがたくさんありました。

ドローンを購入

そして、中国深センでドローンを購入しました。
日本に持ち帰り、飛ばしたり、セブ島で飛ばしたりと半分遊びの部分もありますが、ドローンを利用していくうちに、さらにドローンのこれからの利用価値が高いことに気づきました。

そんなこんなで、ドロポタを作ることに決め、carcar-カルカル-の裏でドロポタを作成しておりました〜

深センでパートナーシップ

今回ドローンを購入した先の店長さんとパートナーシップも!!
これからの日本市場に参入する準備バッチリです~